誰でもできる。痩せる基礎編

誰でもできる!痩せる基礎編をご紹介

 

腹筋を割ろうと毎日決まった回数をこなしているけど割れない。いつまでたってもおなかがバストより大きい。このビール腹のおかげで靴ひもが結べないよ。等などいつも脂肪を落とそうと頑張っているのに結果がついてこないなんてことありますよね。もちろん、腹筋を割るのであれば腹筋を鍛える、これは当然の事なのですが、ちょっと待ってください。ただやみくもにやればOKというわけではないのです。ある最新の研究では、普通に筋肉トレーニングをするよりもサプリメントを併用した方が効果がなんと“30倍”以上になるなんて調査結果が出ているんです。今まであまり運動していなかった人にこそおすすめなのが「HMB」。これは聞いたことがある方もいらっしゃると思いますが、最近日本に入ってきたサプリメントで、普通にプロテインを飲むより吸収効率がいいのです。もしよかったらこのような補助食品を利用してみてください。ですが、あくまで“補助”であることを忘れずに。
さて、では本題に入ります。ここでは、二つ部位別にトレーニング方法を提案していきたいと思います。自分ができそうなものから挑戦してみてください。大切なのは読んで理解する事ではなく、実際に挑戦して結果を出すことなのですから。
まずは腹筋から。
辛いものは長続きしませんので、簡単なものを。皆さんは腹筋ときいて思い浮かべるのは、床に寝そべって重力に逆らって上半身を起こすあの運動ですよね。子供の頃から先生に言われてやってきたものだからあれくらいできなくてはなんて感じている人もいるかもしれません。実はあの運動かなり高度なスキルがないと腹筋を鍛えることはできないのです。それどころか腰を痛めて悲痛なことに、、、。それよりはもっと簡単なことです。
それはイメージ。立った状態で足は肩幅、腹式呼吸を意識しながら、自分のおなかを空き缶やペットボトルだとイメージしてください。腹式呼吸で吐くときに空気を押し上げて空き缶をつぶしているイメージで15回。これを3セットすることで普通の腹筋より結果が出ます。

 

もう一つは背筋。日本人ってかなりの確率で猫背の人が多いですよねお腹と反対側に位置する背中。ここをおろそかにする人も多いのですがどちらか一方だけを日耐えてもそのバランスの悪さから腰痛を引き起こしてしまいます。
こちらもかんたん。床で仰向けになり、腕と足を浮かせた状態で腕は耳につけた状態でまっすぐ、そこからゆっくり肩甲骨がwの形になるように息を吐き切ります。また吸うときに腕を耳につけるように元の位置に戻す。
これだけで日常についてしまった癖が取れて筋力と代謝があがりますよ。
大事なのは、呼吸とイメージです。負荷が軽いので2日に1回でもいいのでぜひ、続けてください。

関連ページ

私が筋トレで気を付けていること
私が筋トレで気を付けていることをご紹介します!
筋トレで太り難い体造り
筋トレで太り難い体造りをご紹介します。
筋トレ初心者にお勧め、プランクチャレンジ
筋トレ初心者にお勧めのプランクチャレンジについてご紹介します。
効果の上がる筋トレの基本
効果の上がる筋トレの基本についてまとめてみました。
主に鍛えたい筋肉の筋トレ方法
主に鍛えたい筋肉の筋トレ方法についてまとめてみました。
筋トレに効く!良い食事方法とは
筋トレに効く良い食事方法についてまとめてみました。
私がどれだけ筋肉を付けようとしても付かなかった理由について。
私がどれだけ筋肉を付けようとしても付かなかった理由をご紹介します。
筋トレで意識していること!
実際に筋トレをしている方が筋トレで意識していることについてご紹介します。
筋トレでダイエット!
筋肉をつけることでダイエットをしたい方へ!筋トレダイエットについてご紹介します。