筋トレに効く!良い食事方法とは

筋トレに効く!良い食事方法まとめ

 

筋肉はたんぱく質で出来ています。
なので食材としてたんぱく質を多く含んだ食べ物を摂るようにしましょう。
肉、ささみ、砂肝などが挙げられ、身近なスーパーで手に入れる事ができるのも嬉しいポイントです。
肉が苦手な人はタコ、サケ、ゆで卵のように他の食材で代用するようにしましょう。
筋肉増量を願うならとにかくたくさん食べるようにします。
カロリー摂取により筋肉作りに非常に役立ててくれます。
米、パン、麺類などの炭水化物も程よく摂取して、独自のトレーニングに取り掛かるのが良いです。
ですが食べすぎたり、アレルギー持ちなのに無理して食べることはありません。
高カロリーなものを手早く摂ろうと、お菓子、コンビニ弁当、カップラーメンなどの不衛生なものを好んで食べるのは、筋肉をつける前に身体を壊してしまいます。
脂肪増加にも繋がる為筋肉がつきにくくなるでしょう。
時にはフルーツも摂取するなど、ビタミンCを摂り入れるようにします。
イライラすることもなく、モチベーションを上げたまま日々の筋トレに励みやすいです。
元々少食体質の人は一気に食べると身体が拒否反応を起こしてしまう事があります。
なので一食分で大量に食べようとせず、何食かこまめに分けて食事を行うようにしましょう。
そうする事で吐き気を催す事もなく、自然とたくさん食べられる身体に変化していきます。
意外にも重宝されるのが納豆で、納豆はご飯にかけても良し、そのまま食べても良しの優れものです。

たんぱく質がぎゅっと詰め込まれているので、食事が思うように取れない一日でも、とりあえず納豆を食べておけば安泰というほどです。
夏場であれば人によっては食欲が劇的に減ります。
こってりしたものは食べたく無いというのが本音ですが、そんな人にはプロテインがオススメで、筋肉を効率よく鍛え上げてくれます。
飲み物として摂取する事が出来るので、忙しい朝でも数十秒で飲み干せます。
味も変えられ、通販で買う事が出来るので身近に求めやすいです。
胸板が厚い、筋肉がついている人は殆ど飲んでいる代物であり、可能な限り飲んだほうが効率的です。
また、トレーニング前に飲む事で、比較的身体が疲れにくく感じます。
なのでいつもより長い時間筋トレが行えるようになります。
トレーニング後ではより筋肉に栄養が行きやすいので、水分摂取も含めてプロテインを取る事がオススメです。
このように場面に合わせた栄養摂取方法を行うことで、筋肉に対していい影響を与えられます。

関連ページ

私が筋トレで気を付けていること
私が筋トレで気を付けていることをご紹介します!
筋トレで太り難い体造り
筋トレで太り難い体造りをご紹介します。
筋トレ初心者にお勧め、プランクチャレンジ
筋トレ初心者にお勧めのプランクチャレンジについてご紹介します。
効果の上がる筋トレの基本
効果の上がる筋トレの基本についてまとめてみました。
主に鍛えたい筋肉の筋トレ方法
主に鍛えたい筋肉の筋トレ方法についてまとめてみました。
誰でもできる。痩せる基礎編
誰でもできる。痩せる基礎編についてまとめてみました。
私がどれだけ筋肉を付けようとしても付かなかった理由について。
私がどれだけ筋肉を付けようとしても付かなかった理由をご紹介します。
筋トレで意識していること!
実際に筋トレをしている方が筋トレで意識していることについてご紹介します。
筋トレでダイエット!
筋肉をつけることでダイエットをしたい方へ!筋トレダイエットについてご紹介します。