筋トレ初心者にお勧め、プランクチャレンジ

筋トレ初心者にお勧め、プランクチャレンジについて

 

筋トレを始めるきっかけにはいろいろな理由があると思いますが、筋トレになじみのない時、ジムに通うのもなんだか気後れしてしまうというときには、まず自宅で簡単にできる筋トレから始めてみましょう。
からだのシェイプをきれいにしたいというときに、特におすすめは、プランクチャレンジです。

 

1.プランクとは。
プランクとは腕立て伏せのような姿勢で、腕を床につけて体をまっすぐにしてそのまま、できる限り維持するというものです。
簡単そうに感じますが、実はなかなか長時間そのままというのは筋トレ初心者には困難です。
正しい姿勢を保つというのが大切ですので、誰かに見てもらう、または鏡で確認できるとよいと思います。

 

2.プランクチャレンジに挑戦
プランクチャレンジとは、毎日プランクを1か月続けていき、その時間を延ばしていくという方法です。
初めての時は10秒持つのもやっとという人も多いと思います。
からだ全体がプルプル震えてくることも良くありますが、個人差がかなりありますので、無理をしない程度にまず自分のできるだけの長さで始めましょう。
基本的には20秒から始めていきます。最終的に5分間できるように、目指してきましょう。
数日同じ秒数でも構いませんが、筋肉がついてきますと、秒数も増やすことが可能になってきます。
筋トレには、休養も必要なので毎日行う必要はありませんが、
プランクチャレンジは、体幹トレーニングですので
毎日続けても問題はありません。
5日続けて1日の休養というスケジュールで行います。
正しい姿勢ですることが重要です。
お尻を突き出したような姿勢ですと、効果的ではないので体を床に平行にすることを心がけましょう。

 

筋トレそのものの初心者ですとこの20秒も大変ですので、自分のできる範囲の長さでもかまいません、20秒以上できるならば長くしてもかまいません。
筋肉痛になる場合などもありますので、そういう時は5日目でなくても休養日を設けても良いと思います。
運動能力や、筋力には個人差がありますので、あくまでも自分のできる範囲で行うようにしましょう。

 

 

3.プランクチャレンジの効果
プランクでは、筋肉を付けるというよりは、体が引き締まるという感覚です。
内部の筋肉を鍛えられていますので、目に見えて筋肉がつくという状態ではありませんが、シェイプアップを目指す人にはちょうど良い筋トレといえます。
からだ全体の筋肉が鍛えられますので、まんべんなく鍛えることができます。
また腰痛、肩こりで悩んでいる等の場合にも効果があります。
長時間同じ姿勢で座ってオフィスワークをして腰痛になる場合がありますが、
プランクで鍛えられてきますと、腰痛になりにくくなります。
おなかもへこみ、自然と姿勢がよくなります。

関連ページ

私が筋トレで気を付けていること
私が筋トレで気を付けていることをご紹介します!
筋トレで太り難い体造り
筋トレで太り難い体造りをご紹介します。
効果の上がる筋トレの基本
効果の上がる筋トレの基本についてまとめてみました。
主に鍛えたい筋肉の筋トレ方法
主に鍛えたい筋肉の筋トレ方法についてまとめてみました。
筋トレに効く!良い食事方法とは
筋トレに効く良い食事方法についてまとめてみました。
誰でもできる。痩せる基礎編
誰でもできる。痩せる基礎編についてまとめてみました。
私がどれだけ筋肉を付けようとしても付かなかった理由について。
私がどれだけ筋肉を付けようとしても付かなかった理由をご紹介します。
筋トレで意識していること!
実際に筋トレをしている方が筋トレで意識していることについてご紹介します。
筋トレでダイエット!
筋肉をつけることでダイエットをしたい方へ!筋トレダイエットについてご紹介します。